イヤトレ関連の教則を久々に更新しました。

イヤートレーニング関連の教則本を遂に更新しました。もちろん今回の更新のメインは前回ブログで紹介していた「大人のための音感トレーニング本」のレビューなんですが、さすがに1ページで全部収めるのが厳しい分量になりましたので、メインの教則本と聴音を別々のページに分けて再構成する事にしました。

本格的な改訂は実に五年ぶり。月日の移り変わりの早さに恐ろしささえ覚えます。一方で、音感トレーニングは五年も経っても取り巻く環境はほとんど変化が無いですね。おかげでこれまで更新する機会もなかなか無かった訳です。まあ、昔からある方法論がそんなに目まぐるしく変わるもんでもないし、コロコロ変わられても困るので、当たり前と言えば当たり前なんですけども。

ちょっと音楽理論、イヤトレともここのところ更新情報無しでしたが、もうボチボチ更新再開予定です。先日作り出してた自分の勉強用のGIMPの使い方のブログがもうすぐ初期目標の20ページ到達予定なので、それが済み次第こちらの作業に戻りたいと思っています。

少々回り道をしましたが、それなりに画像編集が物になったと思うので更新の負担もいくらか減って、これまでよりもスムーズに作業が進められそうです。とりあえず早ければ今週末あたりから復活するかもしれません。一応、次は音楽理論の方の解説記事1本、トレーニングプログラム1本からスタートして20ページ程度の新規公開を計画しています。

カテゴリー: 更新情報 パーマリンク

イヤトレ関連の教則を久々に更新しました。 への2件のフィードバック

  1. さくら のコメント:

    はじめまして
    私は勉強を始めたばかりの者ですが、情報収集中に貴方様のこのサイトを見つけ、素敵なものを作ってくださったことに感激しています。
    特に、「相対音感トレーナー」で毎日トレーニングしています。
    そこで質問をさせて頂きたく、コメントを書き込みます。

    ダイアトニックの所で、「II6」と「I46」の意味が分からず困っています。
    KeyがCでしたら、II6が「D6」で、I46が「ド、ファ、ラ」ということなのかとも考えたのですが、そうは聴こえないのでご質問さし上げました。

    よろしければご教示ください。

  2. admin のコメント:

    >さくらさん

    はじめまして。ダイアトニックの表記については転回形の問題があるため、クラシックで用いられる和音表記を使用しています。以前、制作した際に解説をいずれ付けようと思っていましたが、すっかり失念していました。どうもすいません。

    今日明日にも新コンテンツとして和音の楽譜を用意したいと思いますので、ちょっとだけお待ち下さい。どうもご指摘頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">