WordPressの設置 〜WordPress導入顛末記(1)

先日導入したばかりのWordPressですが、早速本格的に使うために色々と設定をいじっています。

ちなみにWordPressって何だという方も多いかと思いますが、無料で使えるブログプラットフォームです。簡単に言えば自分のレンタルサーバー上でBlogを作れるツールです。
似たような物で有名なのはMovable Typeとかあります。php使いの私的にはMovable Typeのよく分からん独自タグを使うよりphpでプラグインとか自由に作れてしまうWordPressの方が魅力的でした。

興味がある方はこちらからダウンロードできます。(もちろん無料)→WordPress 日本語版

サーバはさくらインターネットを使用。
というか、元々借りているスペースにあげただけですが。
会員メニューでMySQLの接続パスワードを設定して、wp-config-sample.phpにデータベース名、ユーザー名、パスワードを入力。
ファイル名をwp-config.phpに変更。

なんか難しそうに見えますが、wp-config-sample.phpに以下のように書いてありますので、ただ指示に従えば良いだけです。
(例えばデータベース名ならputyourdbnamehereを消して入力するだけ。)

define(‘DB_NAME’, ‘putyourdbnamehere’); // データベース名
define(‘DB_USER’, ‘usernamehere’); // ユーザー名
define(‘DB_PASSWORD’, ‘yourpasswordhere’); // パスワード
define(‘DB_HOST’, ‘localhost’); // データベースサーバ (ほとんどの場合変更する必要はありません)

blogフォルダを作ってwordpressフォルダの中身をドバッとアップロード。
で、アップロード完了で早速スタート。
って、・・・あら動かない・・・。(T T

webで調べたところ、「ほとんどの場合変更する必要はありません」って書いてあるのにデータベースサーバ(上記のソースコードの4行目)をlocalhostからデータベースサーバ名に変える必要がある事が判明。
パーミションを変更する必要があるような記述も見つけたけれども、元々705に設定されていたので問題無し。イヤートレーナー設置する時に変更したのがそのまま反映されている可能性大ですが。

とりあえずデータベースサーバを書き換えて再度アクセスしたところ、見事起動いたしました。

web上の評判を見る限り導入が難しそうな印象だったのでそれなりに覚悟していましたが、所要時間は思い立ってから30分強。
以前MovableTypeの設置も別サイトで行った事がありましたが、そっちの方がよほど厄介でした。
MovableTypeだと商用ライセンスの線引きが微妙だし、webサイトで自分の音楽活動のプロモーション等検討されているようだったら商用でも無料のWordPressの方が良さそうですね。(このページからアクセスされた方は何いってるんだという感じだと思いますが、このブログは音楽系サイトの一部です。最後に一応コジ付けという事で。(笑))

カテゴリー: Blog運営/WordPress タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">